ブログ

脳性麻痺の子どもとラフターヨガ@ロシアから

脳性麻痺の子どもたちとのラフターヨガセッションの様子をロシアのディミトリがシェアしてくれました。ロシア語のグーグル翻訳がうまくいかないので、直接ディミトリに聞いてみました。この子どもたちはうまく話せなかったり、歩行障害があり、動けない子どももいるそうです。今回のセッションでなんと話すことが難しかった女の子が、はっきりと発語できたというミラクルが起きたそうです!インタビューの最後で喜びいっぱいのお母さんが話しています。こちらへの訪問は今後も続ける予定で、今度はがんの子どもたちとのラフターヨガセッションを予定しているそうです。企業でのスタッフ研修、高齢者施設でのラフターヨガセッションなど、精力的にラフターヨガをロシアに広めているディミトリ、ほんとうに素晴らしいですね。今年初めにインドでティーチャートレーニングを受けた彼は、その時ほとんど英語が話せなかったといいます。

4月にフランスで会ったときには、英語で交流でき、プレゼンもしていました。とても努力家です。色々と大変なこともあるようですが、世界に笑いの力を伝えていくこと、たくさんの人々の助けをすること、これが自分の運命だと思っていると話していました。素晴らしい友だちを持って、とても誇りに思います。

動画はこちらです♪
https://www.youtube.com/watch?v=d_tq5BOJ4Bc&t=1s

 

PAGE TOP