笑いヨガ(ラフターヨガ)とは

いつも笑顔を心がけていたら、どんどん生きるのが楽になってきました。

ラフターヨガは深呼吸と体操(様々な動き)をハハハハと息を吐きながら行います。

笑うのが苦手でも大丈夫!

徐々に体と心が慣れていきます。

器具も材料も何もいりません。

必要なのはあなたの体とやってみよう!という意志だけ。

子供の頃のように笑ってみませんか?

笑いヨガの始まり

笑いの効果について書かれた記事と科学調査にインスピレーションを得たマダン・カタリア博士は、1995年3月ムンバイにある公園で、たった5人で最初の笑いクラブを始めました。

初めは冗談を言ったり、面白い話をしたりすることで笑っていましたが、すぐに限界が来てだんだん内容がネガティブに、そして攻撃的になってしまいました。

そこでカタリア博士は、人間の体が本当の笑いと作られた笑いを区別できず、どちらにおいても体に「幸せ反応」が起きるという科学的根拠から、笑いをエクササイズとして取り入れることにしました。

翌朝、このことをクラブのメンバーに説明し、1分間ずっと笑うふりをするように言いました。

メンバーは半信半疑ながらもやってみることにしました。

すると、その結果は素晴らしいものだったのです。

ふりだったはずの笑いが、すぐに本当の笑いに変わったのです。

そしてその笑いはすぐに他のメンバーにも伝染していきました。

今までにない心からの笑いはその後10分も続きました。

それから様々な笑いのエクササイズを参加者と共に作りました。

なりきり笑い、あいさつ笑い、携帯電話笑い、サイレント笑い、言い争い笑いなど。

カタリア博士はさらに笑いのエクササイズと、心身の健康に良いとされるヨガの呼吸法やストレッチと組み合わせていきました。

これが突破口となり、ラフターヨガの誕生となりました。

クラブの参加者たちは素晴らしい健康効果を実感し、ラフターヨガは世界各地へと広がっていきました。

そして多くの人々の人生をより良いものにし、今や世界的な現象となっています。

笑いヨガとは?

1. 笑いヨガは、冗談、ユーモア、コメディーなどに頼らずに、理由なく誰もが笑うことのできるエクササイズです。

2. 初めはグループでエクササイズとして笑いますが、互いにアイコンタクトを取ったり子ども心にかえって行なうことで、作り笑いがすぐに本物の笑いに変わっていきます。

3. 笑いヨガは、笑いとヨガの呼吸法そしてストレッチを組み合わせているので「笑いヨガ」と呼んでいます。笑いは体と脳に多くの酸素をもたらすので、より元気で健康になるのを実感できます。

4. 笑いヨガのコンセプトは、人間の体が本物の笑いと作られた笑いを区別することができないという科学的根拠に基づいています。どちらも、精神的・身体的に同じ効果を期待できます。

『笑いヨガ~健康で幸せな毎日のために』Dr.マダン・カタリア著 より引用

1995年インド・ムンバイの公園で内科医ドクター マダン・カタリアがたった5人から始めた笑いヨガ、2019年7月には世界110カ国以上で行われ、数多くの笑いクラブ(ラフタークラブ)が活動しています。

笑いの効果

効果その1☆抗ストレス効果

ストレス性のホルモンと神経伝達物質を減少させることで、ストレスの影響を軽減する。
この効果は、瞬時におこり、長く継続する。

効果その2☆楽しいホルモン

エンドルフィンを分泌する。
エンドルフィンは体内でつくられる自然の麻薬で、天然の鎮痛剤として機能する他、人とのつながり(愛情)、思いやり、寛容の気持ちなどを伝達する。

効果その3☆免疫システム

瞬時に免疫系を強化する。
抗ウイルス、抗感染細胞はガン細胞を退治する細胞の活動レベルを向上させる。
笑いがナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させることは、筑波大学教授村上和男先生も発表している。

効果その4☆酸素と有酸素運動

大笑いを1分間続けることで、心拍数は上昇し、マシンでのトレーニング10分間に匹敵する効果をもたらすほど、心臓や身体全体に十分な効果をもたらす。

効果その5☆感情的知性

人は制限され育ってくると、その枠からはみ出してはいけないと思うようになる。
遊びに関しても、子どもの時の無邪気な感覚を大人も持っても良いのだが、制限され育ってきた潜在意識に埋め込まれた感覚は無意識に無邪気になる心を押さえてしまう。
それを和らげることが、笑うことで起こってくる自分の意識の目覚めになる。

効果その6☆集団の効果

笑っている人と一緒にいるだけで周りも楽しくなってくる。
笑っている人と目を合わせるだけで、そこから笑いが伝わってくる。
ミラーニューロンが互いに笑いを自分の中に取り入れ、相乗効果を生む効能がホルモンや神経ペプチドを増やし、ストレスを減少させる。

効果その7☆社会的なつながり

笑顔はコミニュケーションと言われるほど、日常生活の中で、笑い・笑顔の言葉がどれだけ多く言われているでしょうか。
学校でも職場でも、ポスターには笑顔で挨拶というキャッチフレーズが目立ちます。
それだけ大切なはずなのに、社会に出るまで、出てからも笑顔の勉強ってしたことありますか?
そこに気づくだけで社会での笑顔の大切さが薄れているか分かってきます。

効果その8☆カタルシス

感情の自由な流れをおこすことで、体内に溜まっていた感情を解放し、抑圧された精神的な問題を開放する。
それを開放することは、人生の変化にもなる。

効果その9☆アンチエイジング

笑いを実践している高齢者の多くが、笑いが顔の筋肉をほぐしてやわらかくなり、しわや弛みが減って、若々しく見えるようになったという。

ラフターヨガをやってみよう

ラフターヨガは、説明からエクササイズと入って行きます。
リーダーの合図で始めたり、終わったりします。

無理に笑うのではなく、楽しむことに焦点を当てて行っていきましょう。
動きも頑張って動かすのではなく、きもちいいーなーって感じるくらいの動作で大丈夫です。


「まずは手拍子」

指と指、手のひらと手のひらがくっつくように平行に手をたたきます。
これは手のツボを刺激してエネルギーを高める為です。
手拍子に、1‐2、1‐2‐3のリズムを加え、メンバーのリズムをひとつにあわせます。


「次は掛け声と動き」

ホ・ホ、ハ・ハ・ハという単純な掛け声を手拍子にあわせます。
この単純な掛け声がお腹から息を吐き出す腹式呼吸になるのです。
この掛け声と手拍子をしながら、参加者みんなでアイコンタクトをとりながら、軽く体を動かしていきます。


「次は深呼吸」

ラフターヨガ(笑いヨガ)では呼吸を大切にしています。
色々なエクササイズの合間合間に深呼吸を入れます。
肺の吸気を入れ替えて身体的、精神的なリラックス状態を作ります。
ゆったりと立った姿勢から腰を前に曲げながら口から息を吐き出し、肺を完全にからにするつもりで行います。


「そして、子どもに返るおまじない」

ラフターヨガの目的の一つは、理由なく笑う子ども心を育むことです。
エクササイズの終わりの合図にもなる、ホ・ホ、ハ・ハ・ハの後にやったーやったーイエーというような、テンションが上がる掛け声を出します。

エクササイズ

日常生活でのいろいろな出来事や動きを「ハハハハ~」という呼吸を合わせて行います。
その動きが笑っているように見えますが、実際は深呼吸をしているのです。それでも笑っているのと全く同じ効果が期待できます。


「挨拶笑い」

このエクササイズは、参加者が互いに握手をしたりアイコンタクトを取り合ったりするので、セッションの始めに行なうのに最適です。握手笑いは、握手をしたまま相手とアイコンタクトをとり、穏やかに笑います(西洋式)。インドでは両手を胸の前で合わせて挨拶をします(ナマステ笑い)。挨拶というのは、国や地域などによって様々ですから、この挨拶笑いは参加者それぞれの文化に合わせて行なうのも良いでしょう(そのときには挨拶と同時に笑うことも忘れずに)。挨拶笑いの後には、ホ・ホ・ハ・ハ・ハという掛け声とともに5~6回手を叩き、2回深呼吸をしましょう。

「ハーティ笑い(心からの笑い)」

腕をいっぱいに広げて、空に向かって心から笑います。腕を十分に伸ばし、口を大きく開けて笑うと、笑いは体の深いところから生まれてきます。これは身体的・精神的に良い開放になります。

「ミルクシェイク笑い」

世界中で楽しまれている、とても人気のあるエクササイズです。ミルクやコーヒーの入ったコップを、それぞれ両手に持っているところを想像します。
リーダーの指示で、「エーーーー」と言いながら、片方のコップの中身をもう片方へと注ぎます。もう一度繰り返し、笑いながらコップの中身を飲み干す動作をします。
これを3~4回ほど繰り返します。

「1メートル笑い」

とても楽しいエクササイズで、布地を1メートル測っているかのようなふりをします。
弓矢を引くときのように、片方の腕を伸ばし、反対の手で伸ばした方の腕の先から肩までを測ります。
これを3回に分けて、一回ごとに「エーーー」と言いながら行ないます。
3回目の「エーーー」で肩のところまで来たら、空を仰ぐように両腕を思い切り広げてお腹の底から勢いよく笑いましょう。
これを3~4回繰り返します。

「ライオン笑い」

このエクササイズは、ヨガのSimha Mudra(シンハ・ムドラ)というライオンの姿を表すポーズから生まれました。
ここでは、口を大きく開けてしっかりと舌を外に出します。
目を見開きライオンの手のように手を広げて、うなり声をあげる代わりにお腹から笑いましょう。
このエクササイズでは顔の筋肉も鍛えられ、甲状腺の働きも改善します。

「サイレント笑い」

口をできるだけ大きく開け、手のひらを皆に見せるようにしながら様々な動作をして、声を出すことなく笑います。
これはお腹にとても良い運動になります。

「携帯電話笑い」

携帯電話を持って話しているふり、電話の相手が何か面白いことを話しているかのように笑います。

ー『笑いヨガ~健康で幸せな毎日のために』Dr.マダン・カタリア著 より引用

このようにいろいろな動作を遊びの様にしながら楽しんでいると、最初は作り笑いだったものがだんだんと自然の笑いに変わっていきます。
ラフターヨガセッション終了時のみなさんの笑顔を見れば、どんなに楽しかったかが分かるでしょう。



ひとりでもラフターヨガ

ラフターヨガはラフタークラブ(笑いクラブ)などでみんなで笑い合うことで、さらに楽しくなりますが、ひとりでも笑うことができます。


「お目覚めラフター」

目が覚めたら、両手を頭の上にあげ、グッと伸ばし、息を吸います。息を吐きながら、あはははは。と2,3回笑います。

「洗顔ラフター」

まず鏡で寝ぼけた顔を見て笑います。顔を洗い、タオルで拭きながら、さっぱりとした顔を見て笑います。

「筋力アップラフター」

足を肩幅に開き、壁に両手をつきます。ひじを曲げ、鼻から息を吸いながら、顔を壁に近づけます。
笑いながらひじを伸ばし、身体を起こし息を吐き切ります。数回続けます。

「お散歩ラフター」

「ホッ、ホッ、ハッ、ハッ」と声に出しながら歩きます。歩くスピードに合わせて、掛け声のスピードも調節します。
最後に深呼吸をし、息を吐きながら笑って終わりにします。

『笑って元気!楽しい笑いヨガ』奇跡の笑いヨガ仲間著(笑い仲間と川上まき共著)より引用

こうしてラフターヨガを毎日の生活に取り入れることで、笑いの効果を十分得ることができます。
ラフターヨガは性別年齢も関係なく一緒に行なうことができる、素晴らしい健康法なのです。
さあ、あなたもラフターヨガを初めてみませんか?

PAGE TOP